ゆとり世代仙台一人暮らし!やってみなきゃ分からない!

平成元年の津軽人が仙台に一人暮らし。日常などを描いていきます。好きなことは音楽、ビジネス、読書などなど。

自分が自分らしくある為に

すごく間が空いちゃいました。

 

お久しぶりです。

 

平成元年生まれ、

津軽人。

 

仙台住み。

 

社会人歴約9年弱。

 

3社目を退社しました。

 

逃げといったらそれまでかもしれない。

 

合わなかったらそうなのかもしれない。

 

特に給与・待遇が不満とかというわけでもないですが、

 

何か煮え切らない。

楽しくない。

 

うつ?って一瞬思った時もあったが、仕事がない時すごくはしゃげるし、

今がすごく充実してる。

 

まぁそんな生きているようで死んでいるような謎の日々が続いていたので、

 

結局そんなの続けてたって意味がないと思って。

 

その場でただただ足踏みするのが嫌になって。

もしかしてたら、後退してたかも・・・・・

 

昨日お亡くなりになられた小林麻央さん。

 

海老蔵さんの会見を見て、本当に男らしかった。

小林麻央さんの最後の一言も。。。。本当に素敵な人だな、愛に溢れていた人だな。

 

ブログを見ていても、

 

どんなに辛い状況でも

 

楽しく、笑顔を絶やさず

 

僕らが何気なく過ごしてる1日を

 

 

 

精一杯生きている。

 

 

 

 

 

 

本当は足のむくんだ写真とか撮りたくないのかもしれない

 

本当は笑顔なんて出す元気なんてないのかもしれない

 

そんな中でそれを伝えていく姿は本当に素敵だなと思いました。

 

 

麻央さんと同じような病気で苦しんでる人達の力に・・・・

 

みたいな事も言ってたけど、

 

病気じゃない健康な人にも

 

たくさんのことが伝わっているはずです。

 

 

ブログの中でも特に僕が心に残った言葉。

 

『人生は不思議なもので、
何かの大きな力によって、不意に、
舵をとられることで、
それが望んでいなかったことでも、
結果的に、新しい道を開けることがある』

 

きっとこれからも小林麻央さんを家族以外にも

 

ずっと愛し続ける人はいると思うし、

 

これからも助けられる人は絶対いる。

 

 

何気なくただただ生きて時間ばかり過ごす人が減るのかもしれない

 

これがきっかけで癌治療薬を発明しようとする未来のお医者さんが生まれるかもしれない

 

無責任に子供を作ってあげく、捨てる親が減るかもしれない

 

かけがえのない家族をもっともっと大切にする家庭が増えるかもしれない

 

 

 

 

 

そんな事を考えてしまうくらいの衝撃がありました。

 

 

僕はもう27歳。

 

人間はいつ死ぬか本当に分からない。

 

だからこそ、

 

その日しかない

 

僕にしか作れない

 

1日1日を精一杯生きていこうと思った。

 

魂を燃やし

キラキラした太陽みたいな

人間になりたい。

音楽好きの始まり going steady

日常的なことはさておき

僕が音楽にハマるようになったのは・・・・10年前。

その前から、CDをレンタルして、当時流行っていた(?)MDに録音しては

カラオケで歌うためにテレビで流行っていたものをそれとなく聞いていたんだよね。


それが!!!

 

当時好きな女の子がゴイステとか太陽族、主に青春パンクを聞いてて、

話を合わせれるように


その人に近づけるように、

聞いていたら、いつの間にかハマってしましたね。

そして、

ギターをやりたくなって
バンドもやってみたりして
ライブとかフェスとか

色々行ってみましたね。


皆さんも大体こんなきっかけが多かったんじゃないでしょうか??


そして今は、

洋楽のポップパンク・パワーポップと呼ばれるバンドが主に聞くのがほとんどになっています。

 

そんな今回は、そのきっかけとなったgoing steadyを紹介します。

ミネタカズノブ
アサイタケオ
アビコシンヤ
ムライマモル

の4人組バンドなんですが、アサイタケオ以外は僕と同じ東北の、山形県出身。
今となれば、40歳手前。

リアルタイムで知ることが出来なかったのですが、

曲は今でも結構聞くし、カラオケでもほぼ毎回歌います。(たいていの機種で歌えます。)


一言でいうと


ドッ直球青春


です。


その中でも一番青春を思い出させてくれる楽曲は


童貞ソーヤング

 


きっとこれは何歳になって聞いても、

切なくなるんだろうなと思う曲です。


ああときめいて涙流して
しょっぱい青春の日々はもう戻らない

 


そう、「しょっぱい青春の日々」はもう戻らないんです。


だからこそ

別な青春を過ごすため

しょっぱくない青春を過ごすため

 

音楽とか

旅行とか

ファッションとか

何かしら探し続けるのかもしれませんね。笑

 

ちなみに、ギターヴォーカルのミネタカズノブは

映画にも多数出演しております。


その中でも

初主演作?

アイデン&ティティ

がお気に入り。

 

ってか演技もシビレマス。

 

マルチな才能、羨ましい。


これもおそらく想像を絶する努力もあるんですよね。


結果は一日にしてあらず。


僕自身も精進します。


それでは今日はこの辺で。

 

次回からは、僕の好きな洋楽バンドを紹介します。
(日常はどこに行った?)

初めまして。

ブログはじめます。

 

僕は平成元年生まれの津軽人。

 

好きなことは音楽(主に洋楽バンド)、読書、ビジネス、お酒(ビール、ワインを少々)

 

仙台に引越しして2年ほど。

 

そんななか、転職。

 

果たして27歳、どんな人生をこれから歩むのでしょうか?

 

未熟者ながら、ビジネス、経済、経営関係、お金の話は好物です。

 

夢はフリーランス

好きな時に海外とか行きたい。(まだ行ったことはない。)

 

 

自他共に認める超超マイペース。

 

 

この初めましてのブログがなぜか2記事目。

 

 

よく変な人と言われます。

 

 

ソース顔の童顔。

履歴書用の写真は高い!!! スマホ、iPhoneだけで安く済ませる方法は。。。。?

履歴書や資格試験に使用する証明写真。

 

6枚で700円、最近では800円のところも・・・・・

 

(高い。1枚あたり100円超え・・・)

 

 それが!!!

 

 

あるアプリを撮るだけで半分以下に抑えることが・・・

 

それがこちら!!

 

f:id:eleventyseven1213:20170430234414p:image

 

これがあれば、

 

24時間営業のコンビニでプリンターをぽちぽち操作するだけ!!

 

自宅で自分が納得いくまで撮り直し可能

 

家にプリンターがなくても大丈夫(インク代もいらない)

 

撮る為だけにスーツ、ワイシャツ、ネクタイを車に積んで

僕みたいに機械の中で着替える必要もなし。(実話です。)

 

この方法だと4枚で200円で済んじゃいます!!

 

 

あと、コンビニで印刷する際にスマホiPhoneとコンビニのプリンターを繋ぐためのアプリ

 

f:id:eleventyseven1213:20170430235237p:image 

 

こちらが必要になります。

 

この2つのアプリがあれば、

 

①写真プリントを選択

 

②Printsmashを選択

 

③プリンターに表示されるSSID、パスワードを入力

 

④送信する為のパスワード入力

 

⑤写真を選択

 

⑥サイズ選択、調整

 

⑦枚数を選択 

 

⑧送信スタート

 

(お金を入れるのを忘れずにね)

 

 

 

この方法を知ってからは僕は、

 

証明写真、職務経歴書をコンビニでコピーして履歴書だけ手書きで頑張ってます。